懸賞が当たらない人必見♪2つの行動で当選率が上がります!

更新日:

懸賞に応募しても全然当たらない
当たる人って最初から決まってるんじゃ

懸賞マニアの私も最初は、
当たるコツ試しても全然当たらないじゃん!」と思っていました。

ですが、諦めず懸賞をやり続けてみて当たらなかった原因を発見👀!
そして、ある2つの行動をしてから懸賞に当たるように♪

あなたは懸賞が全然当たらない人の共通点である、ある行動をしていませんか?
まずは当たらない原因を知ることが大事!
共通点に当てはまっていないか確認してみましょう🔍

懸賞が当たらない人の共通点

☑ 大物や競争率が高い物ばかり応募している
☑ まだ数回しか懸賞に応募していない
☑ 手当たり次第、適当に懸賞に応募している
☑ 懸賞の情報収集が上手くできていない

当てはまった方は、応募の仕方を変えると懸賞に当たりやすくなりますよ♪

この記事は、懸賞にひとつでもいいから「当たりたい!」という方に、懸賞に当たるコツをご紹介✨ 今まで懸賞に当たらないと感じていた方も、今日から取り入れられる『懸賞に当たるコツ』で当たる確率を上げちゃいましょう😍♪

懸賞に当たる確率を上げる2つの行動

懸賞に当たるためにできること

  • スーパーや商店に告知される懸賞をチェックする
  • 懸賞を開催する企業は必ずチェックする

ここでは、上記の2つに絞って「懸賞に当たるコツ」をご紹介します。

(まだ懸賞に慣れていない方は、こちらの記事から🔍)
→懸賞をはじめるときに押さえたい基本的な方法

スーパーで告知される懸賞をチェック

懸賞に当たるコツとして、まずはスーパーや商店で告知される懸賞をチェックすることです。

夜ご飯の食材の買い出しなど、懸賞に当たるためにすべき行動は2つ。

お店に行ったらする2つの行動

1.入り口や店内をチェックする
2.商品のパッケージをチェックする

スーパーなどは、多いときには毎日でも買い物に行ったりしますよね。
スーパー自体買い物が最優先ですが、その時間を活用して懸賞に関する告知がされていないかチェックしましょう。

1.入り口や店内をチェックする

懸賞などのキャンペーンは、その商品が置いてある近辺に告知されていることが多いです。中でも、

・飲料コーナー
・お酒コーナー
・パンコーナー

には、懸賞の応募専用ハガキが吊り下げてあったり、キャンペーンポップが貼ってあるのをよく見かけます。

懸賞の応募専用ハガキを見かけたら、応募するしないに限らずとりあえず取っておきましょう。
さらに、キャンペーンポップを見かけたら、そのキャンペーンをスマホで検索してブックマークしておくと、『懸賞に応募してみようかな~』と思ったときにすぐに確認できます!
もちろん、その場にいるうちに応募条件を確認するのも◎

・条件アリ…クローズド懸賞
・無条件…オープン懸賞

※まずはオープン懸賞がオススメです。

確認したキャンペーンが、クローズド懸賞で商品の購入が必要な場合には、そのときの買い物で一緒に買っておきましょう。

懸賞の種類
オープン懸賞 or クローズド懸賞とは?

ただ応募するだけでなく、少しでも節約するために懸賞をしている方も多いですよね。キャンペーン内容によっては、無条件に応募できるような懸賞も多くあります。 「ちょっとでも節約して生活したい…」「お得に買い ...

続きを見る

懸賞のはがきは、飲料・お酒・パンコーナーの他に【レジカウンター】の近くにもあります。
会計のときに、レジカウンター付近もチェックしましょう!

レジカウンター(決済コーナー)や、サッカー台(買い物済の商品を袋詰めする台)の辺りには、お店が企画したキャンペーンの告知がよく貼ってありますよ。

例えば、「○○○円以上購入で応募券が1枚もらえる」

レジで決済するときに、この懸賞の条件である金額以上の買い物をしていれば、レシートと一緒に懸賞の応募券を渡してもらえます♪
(もらえないときは、店員さんが忘れてる可能性があるので確認しましょう。)

懸賞の応募券を入れる箱がサッカー台付近に設置されていることが多いので、その場で記入して応募するのもアリ!

ただし、ここで大切なことは「丁寧な字を心がけて記入すること」

買い物で急いでるときは、どうしてもササッと書いてしまいがち。
ですが懸賞などのキャンペーンでは、当選を決めるときに文字をよく読まれるので、丁寧に書くのが当たるコツ!

忙しいからその場では丁寧に書けない💦
という方は、応募券を持ち帰って自宅で書いてから、次回の買い物のときに応募箱に入れましょう。

スペースにメッセージを書き添えても良いですね♪
懸賞に当たる確率を上げるために、丁寧な文字を心がけて書きましょう。

また、懸賞などはスーパーとメーカーが協賛して開催することも!
そんなときも、レジカウンター近くで懸賞の応募について告知されているのをよく見かけます。

例えばこんな内容の懸賞が🔍
「”懸賞コーヒー”を含む○○○円以上購入のレシートで応募!」

このような懸賞の場合には、
・レシートを専用ハガキに貼り付けて懸賞に応募
・スマホで写真を撮影してWeb上から懸賞に応募
といったことが多いので、懸賞に応募するときは買い物したときの【レシート】は捨てずに保管しておきましょう!
懸賞に応募するための専用ハガキをもらうことも忘れずに。

ここで大切なことは4つ

・キャンペーンが開催してないか、入り口や店内をチェックする
・懸賞の応募券は丁寧な文字を心がけて書く
・可能な限りスーパーなどの懸賞はその場で記入して応募する
・懸賞の応募に使えるレシートは捨てずに保管する

2.商品のパッケージをチェックする

スーパーや商店では、他にもキャンペーン内容を知る方法があります。
商品パッケージに印刷された告知、商品に貼り付けられたシールなどで現在キャンペーンをしている懸賞内容を知ることができます

キャンペーン中だと分かりやすくデザインされたパッケージやシールがほとんどですが、中には気づきにくいデザインも…。買い物のときには、少しだけ注意しながら商品を見てみましょう

懸賞はいろいろな商品で開催されますが、まずは飲料・お酒・パンコーナーの商品からチェックしてみてくださいね。

懸賞を開催する企業はチェックする

懸賞に当たるチャンスを増やすには、まず今どんな懸賞がやっているかを知ることが大事。
懸賞やキャンペーンを開催する企業はたくさんありますが、その中でも懸賞を定期的に開催している企業は要チェック!

懸賞に気づく方法はこの3つ

1.企業のホームページを確認する
2.メルマガを登録する
3.LINEのお友だち登録をする

定期的に懸賞やキャンペーンを開催しているなら、見逃さないように対策しましょう。

1.ホームページを隅々までチェック

懸賞を開催している企業を見かけたら、その企業のホームページをチェックしてみましょう。
今回の懸賞だけでなく、他の懸賞やキャンペーンも同時で開催していることがあります。
また、今回の懸賞が終わっても、すぐに次の懸賞やキャンペーンを開催したりもしていますよ。
ホームページをチェックしてみて、定期的に懸賞やキャンペーンを行っているようならどんどん応募してみましょう。

2.メルマガを登録する

次に懸賞をよく開催する企業のメルマガを登録して、懸賞に当たるチャンスを増やしましょう。

メルマガ登録のときに大切なことは、受け取るメールとして「キャンペーン情報」の項目にチェックを入れること。
※この項目にチェックを入れないと、せっかくメルマガ登録しても懸賞の情報が届きません。

メルマガでは様々な情報がたくさん届くので、懸賞やキャンペーン情報のメールが届いても気づかない可能性もあります。

配信されるメルマガを選べるときは、「キャンペーン情報」のみのメルマガを受け取るようにしましょう。(※メルマガの種類によって名称は異なります。)

3.LINEのお友だち登録をする

懸賞をよく開催している企業のLINEのお友だち登録をするのも◎

メルマガと同じように、LINEのメッセージでも様々な情報を受け取ることができます。
今では、LINEをチェックする機会が多く、メルマガよりLINEメッセージのほうが気づきやすいという方も多いのではないでしょうか?
『メルマガは面倒…』という方は、LINE登録のみでもある程度の懸賞の情報はGETできます!

懸賞をよく開催している企業の【LINE】を見つけたら、お友だち登録して懸賞に当たるチャンスを増やしましょう。

懸賞に応募する機会を増やすのが1番のコツ

今回紹介した方法以外にも、住んでいる地域で行われているイベント行事やTV、ラジオなどでも懸賞はよく行われています。

特に地域限定の懸賞は、応募する人の割合が減るので懸賞にも当たりやすい!
懸賞の専用サイトやモニターを募集するサイトなどに登録すると、さらに懸賞に当たるチャンスが増やせます。

とにかく懸賞に当たりたい!
そんな方は、まずは身近なところから開催されている懸賞を見つけてどんどん応募して、「懸賞に当たるチャンス」を増やしていきましょう。

Copyright© ただ当たりたいだけ。 , 2020 All Rights Reserved.